冬でもないのに肌がカサカサ!妊娠中のカサカサ肌ってどうにかならないの?

冬でもないのに肌がカサカサ!妊娠中のカサカサ肌ってどうにかならないの?

■妊娠中の肌のカサカサをなんとかしたい

 

 

妊娠すると、季節に関係なく、本来の肌質にも関係なく、
なぜか肌がカサカサしやすくなります。

 

 

栄養分が赤ちゃんに取られることで栄養不足になるからだという人もいますが、
食べ物があふれている現代において、栄養不足というのは・・

 

 

そこで、なぜ妊娠すると肌が乾燥しやすくなるのか調べたところ、
主な原因は3つ有りました。

 

 

・ホルモンバランスの変化
・ストレス
・水分不足

 

 

3つ目の水分不足の中に、多少は栄養不足も入るようですが、
主だった原因は、以上の3点にあるということでした。

 

 

妊娠すれば今までと体調も変化し、ホルモンのバランスも崩れます。
周期的に来ていた生理が止まるだけでも、ホルモンの変化を実感しますよね。

 

 

ストレスというのは、妊娠にかぎらず、仕事でイライラ、寝不足でふらふら、
そんな時の肌コンディションはどうだったでしょうか。
バリバリに乾燥したりしていませんでしたか?

 

 

そして水分不足。
これは案外気づかないうちに体の中で起こっている現象のようです。

 

 

では、それぞれの対策について見て行きましょう。

 

 

■ホルモンバランス対策

 

 

生理前や生理中の体調不良を改善するため、
ホルモンバランスを整える治療やサプリを飲む人がいますが、
妊娠中はこの方法はとれません。

 

 

そこでホルモンバランスによる乾燥肌対策として出来るのは、
肌に必要な栄養素を多く取り入れること。

 

 

ホルモンバランスが崩れることで、本来肌へ向かうはずの栄養が行かない、
肌コンディションを整えてくれるはずのホルモンが分泌されないということが。

 

 

今ある量が足りないなら、補えばいいのです。
ただし、ホルモンに影響するような栄養素は注意。

 

 

大豆イソフラボンはそのものが女性ホルモンに変わって働いてしまうので、
妊娠中は摂り過ぎると妊娠中としてのバランスが崩れてしまうので注意しましょう。

 

 

妊娠中、肌コンディションを良くするために摂りたい栄養素は、
ビタミンB2とビタミンB6です。

 

 

肌ツヤを良くして、保湿力を高めてくれる栄養素なので、
カサつく肌が気になった時には、積極的に摂るようにしましょう。

 

 

■ストレス対策

 

 

続いてストレスに対する対策ですが、
妊娠そのものが大きなストレスになっていることが有ります。

 

 

自由に動けない、体調の変化についていけないなど、
取り巻く環境がドンドンと変化する一方で、その早さについていけないストレス。

 

 

また、活動が制限される中で、今までと同じような成果を求められたり、
ホルモンの影響で感情のコントロールがしづらくなったりすることも。

 

 

妊娠は病気ではありませんが、人の命を預かる大事な体です。

 

 

自分と、赤ちゃんの二人分の命を守らなくてはいけないわけですから、
多少のわがままは許してもらいましょう。

 

 

辛い時は休み、悲しい時は思いっきり泣いてもいいのです。

 

 

そうしてその都度発散させることで、ストレスを抱えることなく、
結果、赤ちゃんにもいい環境でいてあげられるというわけです。

 

 

喫煙がいけない、飲酒がいけない、と妊娠中は
今までの行動を禁止するようなことが起こります。

 

 

その一方で、一気にやめてしまうと大きなストレスになる場合、
産婦人科によっては多少大目にみる医師もいます。

 

 

それほどにストレスというのが
赤ちゃんに与える影響力が強いということです。

 

 

お肌にも、赤ちゃんにもいい影響を及ぼさないストレスは、
なるべくためずに発散していきましょう。

 

 

■水分対策

 

 

最後の水分不足に関しては、
内側と外側の両方からのアプローチが効果的です。

 

 

内側と言うのは、水分を積極的に摂るということです。

 

 

「1日2Lを目標に水分補給をするように」
こんな指導をする医師もいます。

 

 

むくみを気にして水分補給をしない妊婦さんは、
逆に毒素を排出できずに体内にためてしまう危険もあります。

 

 

妊娠中のむくみは、水分よりも塩分によるものが多いため、
水分をとって、余分な塩分をせっせと排出していきましょう。

 

 

また外側からというのは、保湿剤によるスキンケアのことです。

 

 

クリームやオイルで表面に膜を張って水分の蒸発を防ぐ。
肌内部の保水力を高めて、潤いを持続させる。

 

 

どちらも乾燥肌対策としては効果的ですが、
体内の水分量が不足しがちな妊娠中は、保水力を高める保湿がいいでしょう。

 

 

そして、妊娠中の乾燥肌対策として、
肌の保湿を図るのは、他の2つの対策をするよりも簡単です。

 

 

しかも、保湿が十分な肌であれば、
多少のホルモンバランスやストレスの影響は跳ね返すことが出来ます。

 

 

・妊娠中は肌がカサつきやすい
・肌のかさつきにはきちんと原因がある
・まずは肌の保湿を徹底する

 

 

カサつく肌は、見るたび触れるたび、ゲンナリとなりますよね。
出産後は自身のケアよりも育児に追われる時間が多くなります。

 

 

ぜひ妊娠中の今、十分な肌ケアをしておいてください。



後悔しないためにも妊娠中にケアしておきたい妊娠線!


「妊娠線予防」
色々なところでよく見かけますよね。


「一人目で大丈夫だったから二人目も特に対策しなくても大丈夫。」
「ニベアとか普通の保湿クリームで大丈夫でしょ。」
「西松屋やマツキヨの妊娠線予防クリーム塗っといてもできた友達もいるし はっきりいって運では?」
「高いだけの妊娠線予防クリーム塗っても出来た人はできるのでしょ?」



…私も最初はこんなふうに思っていましたが


普通の保湿剤、保湿クリームで妊娠線予防はできません!


そもそも妊娠線は皮膚が伸びることで皮膚の内部奥深くに亀裂が起きてしまうために 生じるものです。


保湿は皮膚の表面(角質層)の乾燥は防ぐことができますが、奥深くまで 浸透しないため、妊娠線の予防には効果がないのです。


そこで「シラノール誘導体」という成分が注目されています。
海外では妊娠線予防に有名な成分なのですが、最近日本でも注目されるようになりました。


「シラノール誘導体」はコラーゲン層を再構築し、皮膚の弾力性を修復する効果があります。


真皮という皮膚の奥深い層の約70%をコラーゲンが占めています。
この層まで亀裂が入ることで決定的な妊娠線ができてしまうわけです。



そのためコラーゲン層を再構築する鍵となるシラノール誘導体がとっても重要なわけです。



日本で売られれている妊娠線クリームでこのシラノール誘導体が含まれているものは ベルタの妊娠線クリームとキャリネスボディクリームだけでした。


キャリネスボディクリームは6,696 円(税込)とよっとお高い・・


その点@コスメでも人気のベルタの妊娠線クリームなら初回500円から始められるので始めやすいです。

>>初回500円から始める妊娠線予防クリーム






ともかく 妊娠線予防は「早め」の対策が必要です。


妊娠線ができてしまってからはレーザーなどの対処はありますが、消えるまでかなり時間が掛かりますし、最悪跡になって残ることも有ります。







ぜひ 妊娠初期 から始めてみることをおすすめいたします!







>>産んでからでは遅いかも!?後悔しない妊娠線予防クリーム



関連ページ

胸がカサつくなんて初めて!妊娠中のカサカサ肌ってどうにか出来ないの?
乾燥肌じゃなかったのに!妊娠中肌が乾燥してお腹が痒いのはどうしたらいいの?
唇のカサカサにはリップクリーム?妊娠中の口周りのトラブルはどうしたらいいの?
お腹の皮がむけるのはなぜ?妊娠中の肌の状態によって妊娠線に影響するって本当?
顔のカサカサは妊娠のせい?カサカサ肌にはどんな対応策があるの?
お肌の乾燥にアロマオイルはいいの?妊娠中の効果的な乾燥肌対策は?
ワセリンが効かない乾燥肌があるの?妊娠中の保湿ケアってどうすればいいの?
ニベアの青缶は妊娠中の乾燥肌に効果があるの?
お腹の乾燥どうしてますか?妊娠中でも使えるクリームを教えて下さい
乾燥肌対策にオイルを塗ったらブツブツが!妊娠中の乾燥肌ケアってどんなことをすればいいの?
乾燥肌のかゆみにクリームはいいの?妊娠中の肌トラブルにはどうしたら良い?
乾燥肌対策をしているのに湿疹が!妊娠中の湿疹は気にしなくていいの?
乾燥肌に効果的な対策ってありますか?妊娠中でもできる乾燥肌対策を教えて!
カサカサ肌にはやっぱり保湿?妊娠中にできる乾燥肌対策教えて!
肌荒れでカサカサがひどい妊娠中の肌荒れはホルモンバランスのせいなの?
今まで使っていたクリームでもいいの?妊娠中の乾燥肌ケアにおすすめのクリームは?
人には聞けない!?乳頭のケアにクリームってあり?妊娠中の肌ケアについて
よくきく尿素クリームって妊娠中も使って問題ないものなの?
かさかさする皮膚にはベビーオイル?妊娠中の乾燥肌ケアはどうしたらいいの?
手のカサカサにヒルドイドは逆効果?妊娠中のいい保湿剤って何?
カサカサする足にヒルドイドは効果的?妊娠中の乾燥肌対策に適した使い方は?
口の周りがカサカサで恥ずかしい!妊娠と乾燥って関係があるの?
膨らんできたお腹にひび割れが!これって妊娠線なんでしょうか?
気づいたら胸にひび割れが!妊娠独特のことなの?それとも何か病気なの?